川崎のグルメ|川崎の美味しい蕎麦屋特集

川崎市は、地元の人々に愛される蕎麦屋が数多く存在します。その中でも、特におすすめしたい蕎麦屋を厳選し、今回はその魅力をご紹介。

手打ちの蕎麦が楽しめる店から、歴史ある老舗、そして地元の人々に愛される名店まで、川崎市内の蕎麦屋の中から選りすぐりのお店をピックアップしました。

それぞれの店舗が提供する蕎麦の特徴やその他のメニュー、店内の雰囲気などを詳しく解説しますので、川崎で美味しい蕎麦を堪能したい方、新たなお店を探している方はぜひ参考にしてみてください。

川崎の美味しい蕎麦屋をご紹介

Zaru soba

川崎駅付近のお店

手打ちそば たか

川崎にある「手打ちそば たか」は、その名の通り手打ちの蕎麦が楽しめるお店です。しっかりとした食感の蕎麦が提供されており、その風味豊かな蕎麦は一度食べれば忘れられません。

また、蕎麦だけでなく、天ぷらも楽しむことができます。からっと揚がった天ぷらは、蕎麦との相性も抜群。一緒に頂くことで、さらに蕎麦の美味しさを引き立てますよ。そして、食後にはとろみのある蕎麦湯が提供されるので、一日の疲れを癒すような落ち着きを与えてくれるでしょう。

店内は落ち着いた雰囲気で、カウンター席とテーブル席があり、一人で静かに蕎麦を楽しむもよし、友人や家族と賑やかに過ごすもよしです。

幸町 満留賀(まるか)

「幸町 満留賀」は、川崎駅近くにある、1964年(昭和39年)創業の蕎麦屋です。一歩店内に足を踏み入れると、都会の喧騒を忘れさせるような落ち着いた雰囲気が広がっていますよ。

こだわりの蕎麦、こだわりの米、そしてこだわりの酒肴が楽しめる中、特におすすめなのが「石臼挽き自家打ち製麦」の蕎麦。一口食べれば、その香りとのどごしの良さに感動すること間違いなしです。

また、店内はどこか懐かしさを感じさせる大人のモダン空間となっており、落ち着いた時間を過ごすことができますよ。美味しい蕎麦と落ち着いた雰囲気を楽しみたい方、または川崎駅周辺で一息つきたい方におすすめのお店です。

川崎駅から少し遠いけどおすすめのお店

和み月

「蕎彩 和み月」は、川崎市幸区にある蕎麦専門店で、揚げ物や丼ものも楽しむことができます。店内はこじんまりとしていてカウンター席があるのが特徴。一人での利用がしやすい雰囲気があります。ランチタイムには近くで働く方々が訪れ、夜は友人や家族との食事に利用されることもあり、宴会などの大人数での利用もおすすめ。

メニューには、おつまみ、日本酒や焼酎などのアルコールもあり、蕎麦との相性も抜群。一緒に楽しむことで、食事の幅が広がりますよ。こだわりの蕎麦の風味と食感を楽しみつつ、和みの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

蕎麦酒肴 八千代

川崎にある「蕎麦酒肴 八千代」は、昔ながらの雰囲気を残しつつも、親しみやすいアットホームな雰囲気を持つお店です。2022年7月7日にリニューアルオープンし、蕎麦酒肴としてメニューを豊富に取り揃えています。

おつまみから一品料理、定食などなど。その日の気分に合わせて選べるのが魅力ですね。特に人気なは甘辛いたれで煮たカツ丼。蕎麦と一緒にボリュームのある丼ものを食べれば満腹になることでしょう。

また、焼酎などの蕎麦を肴に美味しいお酒が飲めるのも特徴。昼間から時間を気にせず、飲酒と食事を楽しめますよ。地元の人々から愛される名店で、その豊富なメニューから、お好みのメニューが見つけてみてはいかがでしょうか。

川崎市内にある名店

石づか

川崎市稲田堤に位置する「石臼挽き蕎麦 石づか」は、蕎麦愛好家にもおすすめなお店。店内は落ち着いた雰囲気が漂い、一人でも、友人や家族とでも、気軽に足を運べる空間が広がっています。

ここで提供される蕎麦は、石臼で丁寧に挽かれたそば粉を使用しており、蕎麦の風味と食感が味わえますよ。天ぷらと一緒に蕎麦を楽しみつつ、さまざまな揚げ物があることから訪れるたびに新たな発見があるかもしれません。

年末には特別な年越し蕎麦も提供しており、一年の締めくくりにふさわしい、特別な味わいを楽しむのも良いでしょう。美味しい蕎麦と共にゆったりとした時間をお過ごしください。

鴨南ばん

「鴨南ばん」は、歴史を感じることができる老舗の蕎麦店で、店内は落ち着いた雰囲気。香ばしい蕎麦の香りが広がり、冷たい蕎麦も温かい蕎麦も楽しむことができます。

新川崎の街中に位置するこのお店は、ショッピングや散策の後に立ち寄るのに最適。島忠ホームズ新川崎店のすぐ近くにあり、アクセスも便利ですよ。一人でのんびりとセットメニューを頼んだり、友人や家族との食事で利用したりも良いでしょう。

蕎麦屋はランチからお酒の締めにもぴったり

Kichijoji harmonica alley. Shooting Location: Musashino-shi, Tokyo

川崎市には、地元の人々に愛される蕎麦屋がたくさんあり、ランチや夜の一杯やお酒の締めにぴったり。以下の理由と合わせて美味しい蕎麦とお酒で一日の疲れを癒し、心地よい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

夜のお酒と蕎麦の絶妙な組み合わせ

蕎麦は消化が良く、お酒を飲んだ後の胃に優しい食事として知られています。そのため、夜の一杯やお酒の締めに蕎麦は最適な選択となります。さらに、蕎麦は低カロリーで栄養価が高いため、お酒と一緒に食べても罪悪感が少ないのが特徴。そして、蕎麦のシンプルな味わいは、お酒の風味を引き立てます。特に日本酒や焼酎との相性は抜群で、一緒に楽しむことで、お酒の風味をより一層引き立てます。

ランチに蕎麦を選ぶ魅力

ランチタイムは一日の中で特別な時間で、この時間に何を食べるかは午後のパフォーマンスに大きな影響を与えます。そこで提案したいのが、ランチに蕎麦を選ぶという選択です。

蕎麦は消化が良いという特性を持っていて、重たい食事による午後のだるさを避けるのにぴったり。また、蕎麦は低カロリーでありながら、ビタミンB1や食物繊維などの栄養素が豊富に含まれていますよ。これらの栄養素は、エネルギーの代謝を助け、午後の仕事に必要な活力を提供します。

川崎のおすすめ蕎麦屋まとめ|夜の一杯からお酒の締めまで

Izakaya, Japanese pub or Japanese style restaurant in Japan

川崎市には、地元の人々に愛される蕎麦屋がたくさんあります。その中でも、ランチや夜の一杯やお酒の締めにぴったりな蕎麦屋を今回はご紹介しました。それぞれのお店には、独自のこだわりと特色があり、それぞれが異なる魅力を持っています。

共通して言えることは、蕎麦とお酒の絶妙な組み合わせを楽しむことができるということでしょう。また、川崎で蕎麦を食べるということは、老舗も多いことから地元の歴史や文化を味わうことにもつながるかもしれません。川崎の蕎麦屋の美味しい蕎麦とお酒で一日の疲れを癒し、心地よい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。